袋詰めバイト【単純作業】2020
ホーム > menu > 自宅に届く内職袋詰めの仕事に応募する方法

自宅に届く内職袋詰めの仕事に応募する方法

新型ウイルス感染症の流行で、自粛要請が出されてから、在宅ワークが再び見直し始められましたよね。

でも、在宅ワークといっても、

  • 何だか難しそう
  • コンピューターを使いこなせないとできないんでしょ?
  • どうやって仕事を見つければ良いの?

など、悩んでおられる方も多いのではないでしょうか。家にいながら仕事ができるなら、少しでもお小遣い稼ぎしたいと思いますよね!

そこで今回は、在宅ワーク・内職の中でも人気のある「袋詰めの仕事」で、その中でもお仕事の材料を自宅に届けてくれるというタイプのお仕事について、詳しく解説していきましょう。

自宅に届く内職袋詰めの仕事とは?

まず、内職といっても、空いている時間で気軽に始められるものにも様々な種類があります。いわゆる、昔からある造花を作ったり、おもちゃを組み立てる等の「ものづくり系」、パソコンで入力する「データ入力系」、そして老若男女問わず簡単にできて内職初心者にも比較的やりやすいといわれる「袋詰め系」です。

それでは、ここからは自宅に届く内職で袋詰めの仕事とはどういうものか、内容や仕事の流れ、報酬などについて細かく見ていきましょう。

1.内容

袋詰めのお仕事は、決められた要領で物を袋に詰める仕事です。袋詰めをする中身は主に、

*お菓子などの食品類
*文房具やキーホルダー等の小物類
*組立用部品

など多岐にわたります。

詰め方も、

*ボールペンを1本ずつ包装袋に入れるもの
*手芸キットなど、複数の品物を1つの袋に詰め合わせるもの
*ビーズなど一定量を計測してパッキングするもの

など様々な詰め方があり、袋の閉じ方も

*封緘
*紐くくり
*ボンド貼り

など様々です。

商品を袋に詰めるだけでなく、袋にラベル貼りをしたり、完成した袋を指定された箱に詰めることもあります。

ですので、確かに作業自体は簡単ではありますが数をこなさなければなりませんし、単調な仕事が続きますので意外と忍耐力を必要とするお仕事です。

2.流れ

では、ここでは実際の仕事が決まった後について一般的な「流れ」についてお伝えしましょう。

お仕事をしていただくことが決まれば、まずご自宅に必要な資材が郵送されてきます。

c-lodge02.jpg

内職の多くは、自分で会社に資材を取りに行っていただき、完成品をまた会社に自分で納品していただくのが普通です。ですので、今までは車をお持ちの方でないと内職とはいえ難しいのが現状でした。しかし、新型ウイルス感染症の流行で、なかなか外出が難しくなったことから、内職の資材を自宅まで配送、作業後の納品も配送を利用して良いという会社が増えてきました。

ここで注意すべき点は、必ず受け取れる日時を指定するということです。もし、会社が指定した日時に在宅していない場合は、変更してもらうようにお願いしてください。資材は「財産」であり「商品」でもあります。お金のやり取りをしているのと同じことですので、

*発送連絡⇒了解連絡および日時変更連絡⇒受け取りおよび中身確認連絡

については、速やかに行うよう心がけましょう。

さて、何度も言うようですが資材を受け取ったらすぐに必要な内容と個数が揃っているかを確かめることが重要です。

どうしても、人間が行うことですので不備は発生します。仕事をする側としても、資材が揃っているかどうか自分自身で確認して不足や不備があるときは、速やかに発注者に連絡して指示を仰ぎます。

仕事が決まる際に、どのようなものをどのようにするか具体的に指示がありますが、資材が送られてくるときは「資材内容」「個数」「指示書」が同封されていることがほとんどです。まずは、資材内容と個数が間違っていないかどうかをチェックしましょう。また袋詰めの仕事を請け負っている会社は、1種類の仕事だけでなく数種類の業務を委託されていることがほとんどですので、稀にではありますが、当初の依頼内容とまったく違う内容のものが配送されることもあります。その場合も、内容についてそれでいいのかどうか速やかに確認することが重要です。いつまでも箱のままほっておくと、会社にとっても「もっと早く言ってほしかった」ということになりますので、資材チェックは一番に行うようにしましょう。

ここをきちんと行うことで、信用にも繋がり次の仕事もあなたにお願いしようと思ってもらえますよ。内職は持続できるかも重要なポイントです。

袋詰めを開始するに当たって、実はもう一つ注意していただきたいポイントがあります。それは「作業する場所とその周辺を整理整頓して清潔にする」ということなんです。

先ほどもお伝えした通り、送られてきた資材やできあがったものは「商品」となり、会社はそれを販売してお金に代えます。つまりは、あなたが作業を行ったものがそのまま「お客様」の手に渡るということなんですね。そこで考えてみましょう。もしご自身が貴重なお金を出して購入した商品に、汚れや髪の毛、ペットの毛などが入っているとしたらどうでしょう?特に食品の場合や、大切な方へのプレゼント品であれば、とっても嫌な気持ちになりますよね。

お菓子や加工食品を作っている会社は、工場を無菌状態にしているのは、よく目にします。袋詰めの内職を自宅で行う仕事の場合、部屋を無菌状態にはできませんので、そこまでは求められませんが、汚れの付着・破損・紛失や袋への埃や髪の毛の混入を防ぐのは基本的なことです。

ですので、袋詰めの内職を行う場合は、できれば生活スペースで行うのではなく、家の中の1室を作業場として確保できれば良いですね。それができない場合は、作業中はお子様やペットが入ってこないように隔離するとか、仕上がった商品は手の届かない場所に置くなど注意が必要です。

袋詰めの内職作業後は品物が、仕様に従って過不足なく袋に入っているか検品し、決められた方法で指定の場所に郵送します。もちろん配送についても会社に密に連絡することは重要なことです。

ここで、袋詰めの具体的なイメージを掴んでいただくために、動画を見つけたのでご覧いただきましょう。

ここまでくれば、もはや職人技ですが単調作業でありながら丁寧に、お仕事をしなければならないことがわかっていただけるでしょう。

3.報酬

では、自宅で行う袋詰めの内職の報酬はどれくらいになるのでしょうか?

時期や、会社によっても変わって来ますがだいたい下記のような感じになります。

  1. お菓子の袋詰め 1袋につき3~5円
  2. ティッシュペーパーの袋詰め 10円前後
  3. ダイレクトメールの封入 1円未満
  4. ポケットティッシュへの広告入れ 1円未満

というような単価が一般的です。ですので、報酬をそこそこ得るには、やはりたくさんの数をこなす必要があります。

ですが、たくさん内職できる環境であっても、会社側がそれに応じた仕事量を振ってくれなければお小遣い稼ぎとまではいきませんよね。ですので、お仕事選びも重要になってくるのです。

また、多種類の細かい部品を組み合わせてパッキングする作業や、ボンド等を使用した精緻な作業、高度あるいは特殊な方法が必要な場合、単価が300円を超えることもめずらしくありません。仕事の内容によっては、1日だけやり方・作り方の研修を受けてから在宅で仕事をするというようなこともあります。

4.自宅でのメリット

袋詰めの内職に限らずですが、在宅ワークのメリットは

*自分の都合で好きな時間に好きなだけ作業できる
*通勤のストレスから解放される
*自宅で行うので、仕事に集中できやすい
*小さな子供さんや介護が必要な家族の世話をしながら仕事ができる
*煩わしい人間関係に悩まされないで済む

というようなことが挙げられます。

この仕事のメリットは、自分の都合で好きな時間に作業できることです。小さな子どもがいたり、介護や看病をしている家族がいらっしゃる場合は毎日外で勤務する仕事は困難です。しかし、自宅での仕事であれば無理なく続けられます。

5.応募方法

ここまで読んでいただいた方の中には、是非内職をしたいと思われた方もいらっしゃるでしょう。

自宅で袋詰めの内職を行うには、どのように応募すればいいのでしょうか?

在宅ワークに興味がある、家でできる仕事を探している、難しいことはできないというような方には、袋詰めは誰にでもできて用具等を準備する必要もないため、打ってつけの仕事と言えるでしょう。

最も手軽な応募方法は、内職を募集しているパート・アルバイト専門サイトに登録して袋詰めの募集に申し込むことです。

ただし、最近インターネット上では内職詐欺と呼ばれる犯罪もあり、募集先から登録料や初期費用の名目で不当請求が行われたり報酬がきちんと支払われないケースもあるので注意が必要です。

お仕事をするのに、初期費用がかかったり資材をお金を出して働く側が購入しなければならないというような場合はまず「おかしい」と疑ってください。また、「この仕事をするには、この教材でまず勉強しなければならない、教材代は自費負担」というような条件で募集しているところもあります。ですが、だいたいはその後仕事がもらえることはなく、高額な教材費だけを支払って泣き寝入りする事例がほとんどです。

単価を見ていただければわかりますが、袋詰めの内職のような単純作業で、初期費用がかかるのはまずおかしいですし、教材などもまったく必要ありません。また、まずは自己投資してその後十分取り戻せるなどという甘い言葉で誘ってくる場合もありますが、そのようなことは絶対にありえませんので、仕事選びは慎重にしっかりなさってくださいね。

インターネットだけで探すのは不安という方、安全を優先するのであれば、地方自治体や職業安定所などの紹介で応募する方法がよいでしょう。

もちろんこのサイトでご紹介しているお仕事探しサイトは安全ですので、安心して利用してください。


単純作業バイトの応募

今回ご紹介したようなお仕事を見つけるには、下記の様なサイトが便利です!是非ご利用ください。

応募するならバイトアプリ「シェアフル」で!

特長 アプリを入れるだけでカンタン作業▶軽作業カテゴリーで求人が出てます。仕事なら根気強く応募することで仕事ゲットも可能!
応募方法 バナークリック後に画面中央のフリーワード検索から、袋詰めと入力して検索