袋詰めバイト【東京】【大阪】【名古屋】【札幌】
ホーム > menu > 気になる袋詰め・検品のパート、どんなことをするの?

気になる袋詰め・検品のパート、どんなことをするの?

袋詰めや検品など、工場で行う軽作業系のパート・アルバイトは、特別なスキルがいらず、年齢も問われないため、比較的採用されやすい仕事です。
実際の仕事は、担当する工程、扱う商品によって異なりますが、商品を目視で検査し、傷んでいるものや壊れているものなど取り除いて袋や箱に詰めるというのが基本的な流れです。

c-lodge03.gifお菓子や果物などがベルトコンベアにのって流れてくる場合もありますし、作業台に置かれている商品、箱詰めになっている商品をひとつひとつ手に取って確認する場合もあります。基本的に就業中はずっと立ち仕事というところが多いため、慣れるまでは多少きついかもしれません。
時給は特別良くもなく、格別悪くもない、ほぼ平均値といったところです。地域により異なりますが、800円~1000円が相場でしょう。勤務時間は、4時間程度の短時間のところもあれば、8時間というところもあります。また勤務期間も、長期間の職場もあれば、1日や数日などの短期間のところもあります。
検品、袋詰めのパート・アルバイトの求人情報を探すときは、インターネットの求人サイトが便利です。勤務期間や就業時間など、希望にあわせて検索して絞りこむことができるため、鮮度の高い求人を簡単に見つけることができます。
コンビニや駅前などに置いてある無料の求人情報誌は、地元企業の求人が中心となって掲載されています。小さな企業の中には、サイトではなく、情報誌のみに求人情報を載せているところがあります。規模にこだわりがなく、通勤に時間のかからない地元での仕事を探しているなら、チェックしておくといいでしょう。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加